レイヴェヒヒバヒバ

防府教室
山口県防府市八王子1-6-18
espaceビル4F

お申込み・お問い合わせ等はお気軽にご連絡下さい。 0835-38-1388 お問い合わせフォーム
  • ブログ
  • リンク集

HOME > クムについて

クムについて

Kawika Keikialii Alfihche

teacher_p02.jpg

レコーディングアーティスト、クムフラ、ハワイ文化教育推進者

Luna Lee 著


「スパースターKumu Hula/レコーディングアーティストのケアリイ・ライシェルを彷彿させる、カヴィカ・アルフィチ。彼の曲作りや歌声は新しい風をハワイアンミュージックの世界にもたらせ、将来ナホクアワードの最優秀賞を獲得するかもしれない。」とハワイ屈指の音楽評論家、ジョン・バーガーはホノルルスターアドバタイザー紙に掲載した。

ケアリイ・ライシェルの様にカヴィカ・アルフィチもまた生まれながらにKumu Hulaになるべく環境に育ち、フラの人間国宝、故ジョージ・ナオペや故レイ・フォンセカの由緒正しい指導のもと数十年にも渡る修行を終え、アメリカ本土、メキシコそして日本に生徒を持つ活動的なKumu Hulaとなった。そして2011年にはレコーディングアーティストとしてもデビュー。
カヴィカの作るハワイアンメロディーとハワイ語で綴られた唄は、ハワイで生まれ育ったミュージシャンのそれに勝るとも劣らぬ美しさを認めざるを得ない。

ハワイにはゆかりの深い都市、サンフランシスコに生まれ、現在もサンフランシスコを生活の拠点とするカヴィカはあくまでフラの芸術性に重点を置き、自身のハ-ラウ、 Hālau o Keikiali'i をコンペティションに出場させない。彼が制作するフラプロダクション「Ka Wa Hula]はその芸術性を高く評価され、ニューヨークタイムス紙にも大きく取り上げられた。

現在もカヴィカは世界各地でのフラプロダクションに尽力すると同時に意欲的に音楽活動にも力を入れ、「Nā Lei」「Kale'a」に加え、 ハワイのロマンティック時代、ロイヤルハワイアンホテルのオープニングと共にアメリカ本土とハワイを結ぶ豪華客船の定期運航で大活躍したマトソン ナビゲーション カンパニーのマリポザ号やラーライン号の旅やその頃のハワイを歌った最新のCD「The Whilte Ship」を2015年5月17日に発表した。

山口県では私達Hālau O Leiwehihiwahiwa(Michiko Mimura代表)を直系のハ-ラウとし、年に4−5回来日しワークショップやライブを行っています。


teacher_p03.jpg

年間スケジュール

7月16日(木) 大阪市茶屋町Fun Time BonillaにてLive
7月16日(木) 横浜MilionsにてLive
9月 大分、山口、名古屋、東京にてWorkshop & Live
12月 大分、山口、東京にてWork & Live

このページのトップへ